鈴木覚醒ブログ

オレは変わった。イケてるリーマンのシャイピンクという生き方。
<< 佐藤ルミナに入門 《立ち技篇》 | TOP | ビバ、東京マラソン! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
佐藤ルミナに入門 《寝技篇》
どうも、鈴木です。

先日の続編です。

闘争心を手に入れるため、2月某日、「カリスマ格闘家」佐藤ルミナに一日師事しました。

ジム”roots”での予想を超えたハードワーク。
逃げたい気持ちに耐え続け、大切なモノを手に入れようと踏ん張るシャイピンク
そしてある瞬間、確かに、闘う気持ちが目を覚ましました。


素顔をさらし、サンドバッグを叩き続けるオレに、カリスマ格闘家は真剣に付き合ってくれました。
それが更に、闘争心をかきたてる!

必死


 
「気合い入っててイイっすね。寝技にもチャレンジしますか?」
ちょっとは認めてもらえたのか?お褒めの言葉を頂きました。

暫し休憩を取り、再び正装して、タックルと間接技の指導を仰ぎます。

寝技指導1 寝技指導2
寝技指導3 寝技指導4

重心が低いオレには、寝技の方が向いてますね。てことはオレ、床上手なんでしょうか?ぬふふ・・・
得意技は?タックルです。でもそれって、技なんでしょうかね?



トレーニングも終盤へ。やはり最後は、師匠の胸を借りて気合の注入です。
作戦は、「得意のタックルで足を刈る」奇襲攻撃。その後は、、、とにかく足を刈る!

スパーリング開始!

実戦1 床上手が、得意のタックルで襲いかかる!が、アッサリかわされました。
実戦2 気づいたら足を極められ…ハンパなく痛い。。大事なところも極まって‥
実戦3 覆面をはがされ、素顔があらわに。逃げられない!
実戦4 シャイピンク、完敗。



とてもタフな1日でした。
そして、オレは満たされてました。カリスマ格闘家に胸まで借りられたし。

なんかオレ、すごくいい表情してませんか?
闘う顔って言うのでしょうか、師匠にも少しばかり似てる気がします。

お礼




佐藤ルミナと42.195キロ。
その日、オレのなかで確かに、闘う気持ちが芽生えました。

記念撮影



オシャレセンスを尋ねたところ、「鈴木さんはいい色持ってるじゃないですか」と。
シャイピンクを、輝かせてみせます。



16:28 | - | - | trackbacks(0)
スポンサーサイト
16:28 | - | - | -
この記事のトラックバックURL
http://shypink.jugem.jp/trackback/41
トラックバック